【既測量】とは?| 子育て勉強会| よくある質問| プロフィール| 個人情報| 相互リンク| リンク集| 無料で個別相談会を開催しています!|

わが家の教育方針

「ご家庭の教育方針をお話しください」 願書を書く上でも、志望理由を話す上でも

大切なポイントとなります。

 

教育方針は 各ご家庭によってみな違います。身近なことでもよいと思います。

 

「約束をまもる」「相手を思いやる」「あいさつを自らする」「最後までやりぬく」etc

ポイントはなぜそのことを大切にしているのか、そして「どうやって、日々の家庭生活に

取り入れているのかまで話せるようにしておくことです。 

そして最後に「貴校の教育方針と一致しているので志望いたします」という結論まで

つなげられればベストです。

 

たとえばこんな感じ

 

「わが家では 最後ではやりぬくということを大切に子育てをしております。

先日、娘が缶ジュースを注ぐことを 「私が自分でやる!」と言い出しました。

娘の小さな手では フタを開けることが難しいようでしたが なんとか自分でフタを空け、

おっかなびっくりコップに注ぐことが出来ました! そして「出来た!出来た!」と

よろこんでいました。

とかく親は手を出し 口を出してしまいがちですが、グッと我慢して、子どもの自分で

やりたい!という心と、自分で出来た!という小さな達成感を大切にしたいと

考えております。

貴園のモンテッソーリ教育のもと ぜひ娘の「最後までやりぬく」力を伸ばしていただければ

と、願っております。

 

これは私が面接でしゃべった実話です(恥ッ)

 

また、あとで詳しく触れますが、ご自分が父親から、母親から受けた教育について思い出す

ことも、大切です。親子三代の教育方針があれば素晴らしいですね!

それがやがては「伝統」につながるのですから。 (ピーンときましたか?)

 

 

 

"わが家の教育方針"へのトラックバック

トラックバック先URL

"わが家の教育方針"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック